みなさんの動物への想いを【寄付】という形でこちらにお届けしました!


こんにちは!Hiromiです。

先日13日に開催させていただいた

「私たちはお互いに学びあって生きている!〜人間と動物の共存社会に向けて〜」

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

IMG_1999

 

こちらの収益金の1部を寄付する形でお知らせしておりました。やはり寄付先は難しいですね。今回はまた悩んでしまい、少しご報告が遅くなりました。

 

できるだけ皆様からいただいた参加費用の1部ですので、透明性を心がけております。

今回は、参加費すべてから、会場費、その他の設備の使用料、雑費、鹿児島からわざわざ講演のためにお越しいただいた、浜崎菜央先生へのお支払いをさせていただきました。

 

その残金として私の収益の中から

①菜央先生独自で活動されている鹿児島での補助犬普及活動への寄付(10,000円)

②聴導犬レオン君の出身である「日本聴導犬推進協会」への寄付(10,000円)

計2万円の寄付をさせていただきました。

 

上記の経緯は、今回の講演の中で「補助犬」のお話をさせていただいたことがきっかけです。

 

講演の中では

人と動物の「共存社会」に向けて意識を向けた時、

本来は「命」として人間と同じ価値であるものが、いつの間にか「命」に上下がつき

犬、ペット、しいては動物の方が軽くあしらわれてしまう傾向が今の世の中にはまだあることをお伝えしました。そして、この価値観の根底を「元に戻す」ことが大切だとお話しをしています。

 

ここに向かうためのやり方は人それぞれですが

私の講座のように、動物の「本質」を伝えてゆくことも1つのツールであり

こうした補助犬活動を普及させてゆく菜央さんの活動も1つのツールなのです。

 

IMG_2129

 

毎回、寄付先はたくさんありますので正直悩みます。

 

寄付を集うだけ、名ばかりで、何に使っているのか使途がわからない団体や最近のペットブームに乗って、

イベントにそれらしい名前だけを載せて実質は何もされていないイベント団体もありますよね。(もちろん、しっかりとやっていらっしゃる団体もありますが、それを見分けるのが難しいのです)

 

私も悩みながら、寄付先を決定しています。今までの詳細は下記ブログをご参照ください。

🐾わんちゃん&ニャンちゃんのための寄付金。近況報告。

 

IMG_2002

 

ただ、私が、ここでお伝えしておきたいことは

寄付することだけが決して良い方法だと思っておりませんし、いろいろな活動方法ががあると思っています。

 

でも、こうして私が寄付するお金は、私にとっては「特別」なもの。

 

それは

このお金という形にのせられたご参加者の皆さんの「想い=愛」がのせられているからです。

 

様々なやり方の中で、今の段階では、1番早くこの「想い」を届けられるのが「寄付」であると認識しています。

今後、別のやり方が適切であれば、それも柔軟に考えながら、私にできることをしてゆきます。

 

毎回の金額は大きくないかもしれませんが、こうしたみなさんの「大きな想い(愛)」がそれ以上にのせられています。今後の活動に有効に使っていただけると幸いです。

 

今日も、お読みいただきありがとうございます。

 

心からの愛と感謝をこめて⭐︎

Hiromi