簡単に悩みを解消する方法!!


こんにちは!Hiromiです。

今日は簡単に世界を広げて、悩みを解消する方法ついて書いてみます。

butterfly-892796__180

 

意外とちっぽけな世界で悩んでいる!

 

悩みって・・悩んでいる当事者にとっては、何よりも重要なテーマ。そのことを朝から晩まで考えてしまっている・・そんな経験を誰でも持っていると思います。

ところが、よくよく観察してみると意外と悩みが起きている世界「ちっぽけな世界」

 

大抵の人はどこかしら区切られた世界に所属しています。それは「会社」という名の世界の人もいれば「ママ友」という世界の人もいる。学生であれば一番影響力があるのは「学校」という世界です。

 

 

ついつい私たちは1日の大半を占めるこの「ちっぽけな世界」があたかも自分のすべてだと勘違いをして、その世界の中の出来事に奔走されてしまいます。

その世界の中にどっぷり浸かってしまっていると気づくことができないのです。

 

a-cup-of-water-904698__180

 

同じ悩みを目立たさなくする方法とは?

 

例えば、目の前に「コップ」が置かれているとしますよね。そこには溢れるくらいのお水が入っています。その中にはよ〜く見ると1つ「ほこり」が浮いているとします。

このコップの中の世界だけを見ているとその「ほこり」はだんだんクローズアップされてゆきます。水に浮かんでいるほこりは注目すればするほど、目が離せなくなる(笑)これがが悩みにフォーカスしている状態です。

 

ここで、もしあなたが少し目線をずらして隣のコップの世界と関われば、そのコップは「2つ」になります。

こうして関わる世界が増えれば増えるほど、最初の「ほこり」だけに注目している時間はなくなります。この2つのコップ(世界)を1つにしたならば、水の量・面積も増えるので「同じほこり」なのに不思議と目立たなくなってくるのです。

 

さらに関わる世界を広げたとしたら・・やがて気になる悩みは小さくなり、見えなくなり・・・どうでもよくなる(笑)プールの大きさくらいに世界が広がったら?きっとほこりはもう探すことはできませんよね(笑)

 

dandelion-771066__180

 

生きる世界を広げる!住んでいる世界がすべてではないと気づくことから

 

結局、生きている世界が狭ければ狭いほど、悩みはクローズアップされてしまうのです。

 

私も振り返ってみると、小さな世界に自分を閉じ込めていた時が一番悩みが多かったように思います(笑)まず、些細なことで悩み始めたら、私は、自分の住んでいる世界を見直します。

そして、その世界から飛び出すか、さらに広げる行動を起こしてみるのです。すると・・いつの間にか最初の悩みが何だったのか・・思いだせなくなっています(笑)

 

もし、あなたが小さな世界で生きづらさを感じているならば、関わる世界を増やしてみるといいかもしれません。毎日、同じ環境、同じ人だけの狭い世界にとどまらない自分を意識して選択してみましょう!

 

意図も簡単に「自分の世界は広げることができる」

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

個人セッションのお申し込みはこちら♡

心からの愛と感謝をこめて⭐︎

Hiromi