友達との付き合いにいい加減無理していませんか?


こんにちは!Hiromiです。

この間、ウン十年ぶり(笑)に友達と再会をしてきました。もう!とっても楽しいひと時であっという間の時間。実は、その間私たちはまったく会っていなかったので、生活環境はそれぞれ・・なはずなのに・・再会1秒にしてその空間は埋まりました。

 

友達についてはいろいろな考え方があると思いますが、私にとって友達は「気を使わずに、お互いが会いたくなった時に会う」そんな感じです。だから、ウン十年経っても特に不安はないし、元気にしていてくれたらいいな〜と思う・・ただそれだけです。かなり男っぽいですかね(笑)

 

 

girls-462072__180

 

友達関係って面倒だなと思っていませんか?

 

会っていなければ友達じゃないと思っている人もいるようですが、世の中、会っていても「友達を装っている人たち」はたくさんいます(笑)

 

SNSなんて見ていると、楽しそうな「顔」は作っているけれど本当はどうなのー?って思うことがみなさんもありますよね?

 

私は、装った友達関係に時間を割くくらいなら、その労力は他のことに使おうと思ってしまうタイプですし、友達関係に損得勘定が一切ないのであっさりしています。

 

 

そもそも、どうして友達を作っているのでしょう?

もし「友達付き合いって面倒だな・・」そう思っているとしたらそこには損得勘定が潜んでいるかもしれません。

 

 

例えば

「友達がいない自分は性格が悪いと思われる」

「友達がいないなんて恥ずかしい・・」

「人と関わらないと・・人間としてダメになる」

だから、友達を作らなくちゃ!もしくは作らないといけないと自分にプレッシャーをかけている。

 

こうした人はやたらと「友達」にこだわります。

「友達がいない自分は恥ずかしい」と思っているので、友達が「いる」ことを無意識にアピールしています。

 

 

crying-2856__180

 

友達に過敏に反応してしまう要因とは?!

 

これを心のサイドから眺めてみると、友達に過敏に反応しているほとんどの人は

・いじめにあった事がある

・嫌われることを極度に恐れている

・孤独感が強く友達で埋め合わそうとしている(依存に近いですね)

これらのどれかに当てはまります。

 

いじめにあった事がある人は、いじめにあって1人ぼっちにされた時の恐怖感がまだ残っているので、何とか1人にならないようにします。

 

また、嫌われることを極度に恐れている人は、良い子に多いですかね。良い子の自分が愛されると思っているので、本来の自分を否定しています。そのために自己肯定感が低いのです。

いつも心の奥底で「こんな私はどうせ嫌われる」と思っているので、嫌われないように、友達関係を継続させようと必死に気を使って頑張ります。

 

そして、孤独が強く友達で埋め合わせをしてしまう人は、おそらく幼少期に親から十分に愛されていると感じることができなかったのかもしれません。「心の安心感」を得られてきていないので、何とか自分の居場所を求めてさまよいます。その居場所が人によっては「友達」になるわけです。(別のものになる人もいます)

 

 

tower-windmill-1372836__180

 

友達作りや友達関係を継続させることにエネルギーを注ぐのはやめよう!

 

結局は「友達がいないと恥ずかしい」これは思い込みにすぎません。

友達がいなくても1人の時間を充実して過ごすことができればそれはそれで良いわけです。

 

何も無理してまで友達を作り、作った友達を継続させるための労力を使う必要はありません。

ストレスを感じている人は一度、友達関係を見直してみると良いかもしれませんよ。

 

大勢といることが楽しい人はそれでいいですし、少人数が落ち着く人もいるでしょう。1人でも充実できるのならばそれでも良いわけですね。

 

周りを気にせず、自分のための選択をしてゆきましょう!

 

 

9月開講「まるごと私を愛するレッスン♡」

個人セッション・その他のお申し込みはこちらから。

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

心からの愛と感謝をこめて⭐︎

Hiromi